slow, steady & go.

基本、というか全てがチラ裏サブブログ。

Twitter キライキライも好きのうち?

遅ればせながら最近になってようやくTwitterの使い方を少しずつ覚えてきた。 今さら過ぎるけど、いやぁ便利だし楽しいもんだ。

 

そんなわけで毎日何度もタイムライン(っていうの?)をチェックするようになったのだが、ここのところやたら気になるヒトがいる。

 

そのヒトのtweetは何というかとにかく僕と考え方が違うというか合わないというか、読んでいても全然共感しないし、タメになる訳でもないし、時には不快感すら生じるしという、「だったら読むのヤメろや!」と自分でも思っているくらい、まさに時間のムダかも状態。

 

いつも「んなこたないやろが」とか「なに言ってやがんでぇコノヤロー」とか「クソしょーもな」とか、心の中でツッコミつつtweetを読んでいるのだが、一方で最近ではそのヒトのつぶやきを心待ちにしている自分がいるのも事実なのだ。

 

朝起きるたびにまずtweetをチェック。 もちろん昼休みにも、寝る前にも。 なんだかそのヒトの私生活を監視しているかのような、まるでストーカーしているかのような感覚。 我ながら悪趣味すぎるやろ。。。

 

 

これがラブコメディなら、最初はお互いいけ好かないと思っていた二人がだんだんと・・・みたいな展開もあるけども、ことこのtwitterストーキングに関しては相手は僕の存在すら知らないはずなので、何の発展性も楽しみも無いのだ。 いったい何のために日々大量のtweetを読んでいるのだろう・・・。

 

 

マジ自分アカンわ。。。