slow, steady & go.

基本、というか全てがチラ裏サブブログ。

究極のミニマリスト。

僕がちょくちょく利用するコーヒーショップでよく遭遇するオッサンがいる。

 

おじさん以上おじいさん未満というあたりの年齢だろうか。 そのヒトはいつも百貨店のバカでかい手提げ袋を8つくらい抱えて行動しているため、遠くからでもすぐにわかる。 おそらく体積としてはオッサン自体よりも手提げ袋合計の方が大きいはずだ。

 

手提げ袋は百貨店に頼むかして定期的に新しいのを貰っているのであろうか、まだ折り目がついて真新しいことが多い。 しかしそのパンパンに膨らんだ袋の中身は皆目見当が付かない。 ふんわりした感じなので衣類メインの可能性が高いが、そんなに大量の服を常時持ち歩く必要があるだろうか。。。  となるとその他の生活用具とか寝具とかも入ってるんだろうか、、、と疑問は尽きない。

 

 

世間的には「ホームレス」に分類されるのかもしれない。 でもちゃんとお金払って(当たり前だけど)普通にカフェでコーヒー飲んでたりするから、ちょっと違う気もするしなぁ・・・。 もし本当にあの紙袋がオッサンの全持ち物で、何らかの寝床を毎日確保しつつ移動しながら生活しているとしたら、これはまさにノマドスタイル。 そして究極のミニマリスト。 (荷物はそんなにミニマムじゃないけどな)

 

 

まぁ、あの手提げ袋の中にモバイルPCが入っていて、ホントにノマド的に仕事してる可能性もゼロじゃないから、あんまりふざけたこと書くのもいけないな。。。