slow, steady & go.

基本、というか全てがチラ裏サブブログ。

ドトールコーヒーの店員さんとの会話でほっこり。

仕事帰りにドトールコーヒーに寄った。 僕はここの「ジャーマンドック」が好きで結構頻繁に利用している。

 

アイスコーヒーとジャーマンドックを注文し440円。 僕は「Tポイントで支払いお願いします」と伝えポイントカードを差し出す。 「全額ポイント利用でよろしいですか?」 「はい」 「こちらカードとレシートのお返しになります」 ここまでは普通のやり取りだ。

 

しかしレジの店員さん、大学生くらいだろうかフレッシュでかわいらしい感じの女性は続けて「すごいポイントですね! こんなの初めて見ました!」とニッコリしながら話しかけてきた。 僕はそのまぶしいくらいの笑顔にドギマギしてしまい「えぇ、スマホとか色々買ってたら貯まったんです」と、よくわからない返答をしてしまう。

 

まぁ、あながちウソではなく、僕のTポイントカードにはスマホ契約時のキャッシュバックがポイントとして還元されたりした結果、5万ポイントくらいが現時点で入っているのだ。 おそらくレジの店員さんは「どんだけ買い物したらそんなに貯まるねん・・・」と疑問に思ったことだろう。

 

 

特にその後に会話が続いた訳でもなく、何かオチがある訳でもないのだが、若い女性と多少の言葉を交わした、それだけのことで何だか今日一日の疲れも吹き飛んだ気がするのだからオトコってのはホントに単純だ。

 

最近はスタバなどでも店員さんが「今日はよく降りますね」とか「お仕事帰りですか?」とか、そういうさりげない一言をごく自然に掛けてくれることがある。 ぎこちなくならずに会話を切り出せるスキルとヒトの心を和ませる笑顔。 コーヒーの味や店内の居心地も確かに大事ではあるけれど、こういう店員さんがいる店にはやはり自然と足が向いてしまうのだと思う。