slow, steady & go.

サブブログとしての活用法を模索中

頭皮の痒みと臭いに効くシャンプーが意外と身近なところにあった話。

若い頃からずっと頭皮の痒みに悩まされてきた。 他のところは全て鈍感なのに頭皮だけがやたらに敏感なのである。 何度か皮膚科で診てもらったりもしたが、決定的な治療法というのは見つからない。 食生活含めたライフスタイル、精神的なストレス等も関係してくるので、工夫しながら一生上手く付き合っていくしか無いのだろう。

 

そんな訳でシャンプーにはそれなりに気を使ってきたつもりだが、正直こればっかりは相性があるので実際に試してみないとわからないし、高いから有名ブランドだから良いとも限らない。 自然派無添加をうたうシャンプーで痒みが悪化するなんてこともちょくちょくあるんでもう何を信じてい良いかわからないのである。

 

 

ところが、この間たまたまドラッグストアでお試し版を見かけて買ったこのマンダム「LUCIDO」が思いのほか具合が良くてちょっと感動している。 通常だと1,200円くらいでちょっと躊躇してしまうのだが、お試しキャンペーン版は500円弱と買いやすいプライス。(その分、内容量も3分の2くらいに減らされてはいるんだけど) さらにはこのお試しキャンペーンが終わるために在庫整理をする必要があったのか、先日200円で投げ売られているのを見つけてまとめ買いをしてしまった。 要はそのくらい気に入ったということだ。

 

www.lucido.jp

 

 

どんなところが気に入ったのか。 これは個人差あるのであくまで私の感想になってしまうのだが、洗浄力の程よい強さと洗い上がりのスッキリ感、コンディショナー無しでもキシミ感が少ないところ。 月並みな表現だが全体的なバランスが非常に良いのだ。 あと、まだ夏を迎えていないので何とも言えないが、使い始めてから頭皮の痒みも出にくくなってきた。

 

そして、何よりポイント高いのはその防臭効果。 「40才からの」をうたう通り、加齢臭を抑えるチカラはこれまで使ったどのシャンプーよりも強いと感じる。 頭皮の脂っぽい臭いや耳裏、後頭部からのオッサン臭を最近あまり感じないのだ。 これは嬉しい。 (鼻炎気味なので全部気のせいだったらツライな。。。)

 

 

 

あとは、この商品が廃版にならないことと、通常版を買い続けられる懐具合が維持できることを祈るだけである。

 

 

 

 

 

 

尚、おそらくシャンプーだけではこのとめどなく溢れる加齢臭を抑えきれなくなってくることが予想されるので、同シリーズのボディウォッシュの導入も検討しているところだ。

 

 

 

 

 

 

結局痒みのことはどうでもよくなって、加齢臭をいかに消すかの話になってるし・・・オッサンになるってキッツイね。。。