slow, steady & go.

サブブログとしての活用法を模索中

チラ裏でもいい、たくましく育ってほしい。

最近ようやくTwitterInstagramの使い方がボンヤリとわかってきて、その便利さ面白さに気が付いた。 「SNS依存症」なんて言葉を聞くが、基本的に発信をしない僕でも読むのに結構な時間を割いているので、しょっちゅう書き込みをしているヒトは一体どんな生活をしてるんだろうか、とそっちが気になっている。 あれだけの書き込みを普通に仕事や家事をしながらやっているとしたら、僕から言わせれば驚異のタイムマネジメント能力を持つ超人である。 てかそもそも僕はキーボード使わずにあんな沢山の文章を打ち込む気力が無いもんな。。。だいたいみんなスマホでやってるんだよね・・・??

 

 

もちろん、「○○に行った」「○○を食べた」みたいな単なる日記的な報告、いわゆる「チラシの裏にでも書いとけ」と言われてしまいかねないような書き込みも多いけど、僕は案外そういうのも嫌いじゃない。 同じ日本で同じ時間を過ごしながら、自分とは全然違うライフスタイルを送るヒト達の生活を覗き見するような楽しみ方とでも言おうか。 ありきたりな表現だけど、人生は十人十色なんだな、とあらためて実感できるから。

 

 

逆にちょっと苦手なSNSの書き込みは、ブログのPV数とかアフィリエイトの収支報告とか、あと「ブログを始めて毎日が変わった! 今はまだまだ訪問者も少ないけど、今月中に○○PVを達成するぞ!」「アドセンス合格した! 絶対に1ヶ月○○円を達成まで諦めない!」みたいな何か妙に前向きなポジティブシンキングなヤツ。 まぁいちいち読まなければいいだけのことなんだけども、僕としては正直それこそチラ裏でお願いしたいところだ。

 

 

 

 

 

という、どうでも良いことをわざわざブログ記事に書くオマエが一番・・・というツッコミは御容赦いただければ幸いである。